loader image

アロマティカス

アロマティカスは、
シソ科の多年草です。アフリカやインドが原産地とされています。

ころんとした肉厚の葉っぱは、表面に短く柔らかい毛で覆われていてもふもふとした触感をしています。

葉を触るとミントのような爽やかさに甘みもある香りがします。
料理やハーブティーに使うこともできるのです。
多肉質な葉をしているため、ハーブではありますが多肉植物として取り扱われている場合もあります。

肉厚で多肉質な葉なので多肉植物と同じような育て方が向いています。
乾燥に強いので、水やりは毎日する必要はありません。

アロマティカスは日光が足りないと徒長(間延びしてひょろっとした姿に育つこと)し、
葉と葉の間が開いてしまいだらしない草姿になります。
キュッと締まった株を育てるにはたっぷりと日に当てるのが良いようです。

高温多湿と寒さには強くありません。
夏は風通しが良く涼しい場所で秋以降は室内の日の当たる窓辺に移動させると良いです。

アロマティカスはとにかく生育旺盛。
最初は小さかった株もぐんぐん育ち、あっという間に縦にも横にも育っていきます。
どんどん収穫して風通しを良くして、鉢植えの場合には、根詰まりに注意です。

成長に合わせて剪定したり植え替えしたりするとき合わせて、挿木や株わけで増やすことができます。
剪定したアロマティカスは、花瓶にさして楽しむのもおすすめですよ。

——————————
info
背丈:地植えにすると30センチほどまで育ちます。

春~夏:芽吹きから茂ってきます
夏~冬:緑の状態(稀に花が咲きます)
    お嫁に出した先で花が咲き写真を見せていただきました。
冬~春:寒いため落葉

この記事を書いた人

Other Article

他の最新の記事

  • 公開日:2022年9月20日

    ハーブの増やし方

    お気に入りのハーブ、増やしてみたいと思いますよね。多湿で15~25度あたりの気温の頃が成功する1番のポイントで…

  • 公開日:2022年8月19日

    フレッシュハーブで水出しハーブティー

    水分補給を大切にしたい夏。水出しハーブティーがぴったりです。

  • 公開日:2022年8月5日

    レモンバーベナ

    香りはレモンのような爽やかさがありますがマイルドで、酸味はありません。本物のレモンよりもマイルドな香りです。

  • 公開日:2022年7月21日

    ボリジのアイスキューブ

    ブルー花が可愛い ボリジボリジの花はエディブルフラワー(食べられるお花)なのでサラダの飾りや砂糖漬け、ハーブテ…

  • 公開日:2022年7月8日

    素直に。

    ハートから本音をただ素直に話してみよう。 そして相手がそうやって話せるように穏やかに優しく受けとってみよう。

  • 公開日:2022年7月8日

    ボリジ

    初夏、青い星形の花を咲かせるボリジは深く澄んだ青い花色がとても美しく、1株で続々と花を咲かせます。

Contact

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ

webサイト内のフォームよりお問い合わせください

お問い合わせ

ご予約

ネットから24時間ご予約を受け付けております

ネットでご予約