loader image

レモングラスのしめ縄

レモングラスは、少しマイルドでさわやかなレモンの香りがする人気のハーブ。イネ科の多年草です。
寒さが苦手なレモングラスは、冬場は刈り込んでコンパクトにします。

きらきらでは、刈り込んだのちに地植えのまま越冬させています。
冷え込みが強いところでは、掘り上げて保管しておくのがいいそうです。

この冬越し剪定をしたレモングラスを使って、お正月のしめ縄飾りを作っています。

日本の伝統文化のひとつ、しめ縄作りを数年教えていただいていました。
初めて教わった時、楽しさ奥深さ神聖さにハマりました。


そのうちに育てているレモングラスでも作れるのでは?と思いたち、毎年の手作りを続けています。
作業の間、葉を捻ればねじるほどに爽やかな香りが解き放たれていきます。

〜作業のポイント(簡略版)〜

①枯れてしまう前に剪定して、陽が当たらないように乾かしておきます。

②片手で握れるほどの1束にまとめて、霧吹きで水を吹きかけ湿らせ10分ほど置いておきます。
少し揉み込むと作業がしやすいです。

③1束を三等分にし、2本をそれぞれを撚ってから絡ませて
残りの一本を撚って、2本で作ったよりの間に添わせていきます。
最初は2人がかりで作業すると楽しいですね。

④いわゆる”ごぼう締め”というものが出来上がります。
それを大きく捻ると輪っかになります。

⑤乾燥してくると緩むので、きつく撚っていくことがポイントです。

⑥その後は、お好きな花材を飾ります。

⑦オリジナルのしめ縄の完成です!

写真やイラストでは作業の工程を伝えることは諦めました。

しめ縄だけではなく
根本を束ねたスワッグもよし
三つ編みにしてから、輪っかにしてもよし!

育ててみると、いろんなこと試すことができますよね。

よかったら、一緒にやってみましょう♪

…………………………………………………….

この記事を書いた人

Other Article

他の最新の記事

  • 公開日:2022年9月20日

    ハーブの増やし方

    お気に入りのハーブ、増やしてみたいと思いますよね。多湿で15~25度あたりの気温の頃が成功する1番のポイントで…

  • 公開日:2022年9月5日

    アロマティカス

    アロマティカスはとにかく生育旺盛。成長に合わせて剪定したり植え替えしたりするとき合わせて、挿木や株わけで増やす…

  • 公開日:2022年8月19日

    フレッシュハーブで水出しハーブティー

    水分補給を大切にしたい夏。水出しハーブティーがぴったりです。

  • 公開日:2022年8月5日

    レモンバーベナ

    香りはレモンのような爽やかさがありますがマイルドで、酸味はありません。本物のレモンよりもマイルドな香りです。

  • 公開日:2022年7月21日

    ボリジのアイスキューブ

    ブルー花が可愛い ボリジボリジの花はエディブルフラワー(食べられるお花)なのでサラダの飾りや砂糖漬け、ハーブテ…

  • 公開日:2022年7月8日

    素直に。

    ハートから本音をただ素直に話してみよう。 そして相手がそうやって話せるように穏やかに優しく受けとってみよう。

Contact

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ

webサイト内のフォームよりお問い合わせください

お問い合わせ

ご予約

ネットから24時間ご予約を受け付けております

ネットでご予約