loader image

カレンデュラオイル

カレンデュラオイルとは、「カレンデュラ」という明るいオレンジ色の花を咲かせるハーブで、この花をオイルに浸けて作るハーブオイルのことです。

カレンデュラには 細胞の修復を促す、抗菌・抗真菌作用 が含まれていて、皮膚や粘膜の保護するという効能があるといわれています。

妊娠中や産後のケアに(妊娠線予防、会陰切開の予防、乳首のケア)や、おむつかぶれのケアに使われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

〜作り方〜
①花をよく乾燥させます。できれば 萼(がく)の部分も含める。
②口の広い瓶へ花を入れ、オイルを注ぎます。
 ※1年以内に使い切れる量を考えて瓶のサイズを考えること。
 ※清潔な容器を準備すること
 ※花を満杯に入れないこと。オイルを含んで膨張します。
 ※オイルに花がしっかりと浸かること。追加が必要な時もあります。
 ※オイルの種類はお好みで。 ホホバオイル、オリーブオイルなど。

③冷暗所にて4週間ほどおいておくこと

 ※オイルによっては、花の色が移ってくるのがわかります。

④濾す。布や網が使えます。

⑤遮光瓶に入れて保存。
 ※透明瓶でも良いが日に当てないこと。
 ※作成日、使ったオイルを覚書しておくこと。

〜使いみち〜
肌荒れ・にきび・日焼けあとの肌やかみそり負け・すり傷の治りを早めることにも向いているように感じます

きらきらでは、食用のオリーブオイルに浸けてサラダやパスタに使ってみたり、ミツロウを溶かして軟膏のようにしたりしています。

花期が長くどんどん咲くので、定番のハーブティーでも楽しみますよ。

この記事を書いた人

Other Article

他の最新の記事

  • 公開日:2022年11月30日

    セージ

    セージは、地中海沿岸原産のシソ科の多年草あるいは常緑低木で、和名は「ヤクヨウサルビア」と呼ばれてます。 「コモ…

  • 公開日:2022年11月16日

    ベリーのジャムとリーフティー

    実も葉も収穫シーズンが長いワイルドストロベリーとラズベリー、育てるのも比較的簡単なのでおすすめなベリー類です。

  • 公開日:2022年11月1日

    ワイルドストロベリー&ラズベリー  

    どちらも春か秋の定植が適しています。 育てやすくて味わえる『ベリー』たち。 あなたのそばで育ててみませんか?

  • 公開日:2022年10月20日

    ホーリーバジル 種とり

    種には発芽の条件、葉っぱの形や姿、花の咲くタイミング、花の色や形などなどがたくさん詰まっています。花を摘み取ら…

  • 公開日:2022年10月3日

    ホーリーバジル

    ホーリーバジル、とても育てやすいので、 甘い香りのハーブティーやガパオライスなどの料理が好きな人におすすめです…

  • 公開日:2022年9月20日

    ハーブの増やし方

    お気に入りのハーブ、増やしてみたいと思いますよね。多湿で15~25度あたりの気温の頃が成功する1番のポイントで…

Contact

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせ

webサイト内のフォームよりお問い合わせください

お問い合わせ

ご予約

ネットから24時間ご予約を受け付けております

ネットでご予約